八幡浜港

道後温泉の旅行観光ガイド



八幡浜港

 八幡浜は、愛媛県の南西部にある青い海に面した自然豊かな町です。漁業が栄え四国一の規模を誇っています。。豊富な魚介類を使った「ちゃんぽん」などが大人気!

八幡浜港は、九州の別府、臼杵とフェリーが行き交いしています。九州への海上交通の玄関口としても重要な役割を果たしています。

八幡浜港

八幡浜の人気グルメ

八幡浜で水揚げされた魚を加工した「削りかまぼこ」、「じゃこてん」は地元の方や観光客にとっても人気があります。また、八幡浜は、ウンシュウミカンの銘柄産地としても知られています。

豊富な魚介類を使った「ちゃんぽん」も注目をあびています。八幡浜市内には「ちゃんぽん」の店が40店舗以上あります。マスコミ、雑誌などにも数多く登場し知名度は抜群!ちゃんぽん好きの方には「八幡浜ちゃんぽんバイブル」というガイド本もオススメ!

八幡浜の観光・見どころ

諏訪崎(すわざき)

諏訪崎は、宇和海に向かって延びる全長3kmほどの小半島で、八幡浜湾の南にあります。「森林浴の森」日本100選や四国の自然100選などに選ばれた自然豊かな場所です。自然休養林になっており、駐車場から片道1.8kmの遊歩道が岬の先端へ続きます。桜・アジサイ・ツワブキなど四季折々の花がとっても綺麗です。先端の展望場からは佐田岬半島の眺めが素晴らしい。

  • 【所在地】 愛媛県八幡浜市諏訪崎
  • 【交通・鉄道】 JR八幡浜駅から車約15分
  • 【交通・車】 松山道大洲ICから約40分

おさかな牧場シーロード八幡浜

外釣りから初心者でも楽しめるいけす釣り、新鮮な海産物のショッピング、ピチピチの海の幸が味わえるグルメまで、潮風と太陽の光を全身に浴びながら海と遊べます。

主な釣れる魚
春 マダイ、チヌ、小アジ
夏 チヌ、メバル、グレ、小アジ
秋 ヤズ、カワハギ、マダイ、メバル
冬 マダイ、チヌ、カサゴ

  • 【所在地】 八幡浜市向灘2935番地
  • 【交通・車】 松山自動車道 大洲I.C.より車で30分
  • 【交通・鉄道】 JR八幡浜駅より車で15分
  • 【料金】大人1,000円(中学生以上) 小学生500円、渡船料:300円
  • 【無料駐車場】 60台
  • 【営業時間】午前8時〜午後5時
  • 【休園日】月曜日

八幡浜のアクセス

◆八幡浜港へ

  • 臼杵からフェリーで 2時間15分
  • 別府からフェリーで 2時間30分

◆JR予賛線・松山から特急で

  • 八幡浜まで 45分

◆車

  • 松山から高速で大洲IC→197号線で約70分(70km)

    スポンサーリンク

掲載情報をご利用いただく場合、ご自身の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。
当サイトでは、記載内容の誤りなど一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

Copyright(C) 道後温泉の旅行観光ガイド All Rights Reserved