道後温泉とは

道後温泉の旅行観光ガイド



道後温泉とは・・・

道後温泉(どうごおんせん)は、四国・愛媛県松山市に湧出する温泉です。3000年を超える歴史があり、日本三古湯の一つです。数ある温泉ランキングでは、いつも上位に入いっている人気のある温泉です。

道後温泉のシンボルは、明治27年に建築された道後温泉本館。その建物と大浴場は、レトロな空間で市民や観光客に親しまれています。また、道後温泉本館前の広場(道後坊ちゃん広場)は、記念写真を撮影する絶好の場所です。すぐ近くに道後ハイカラ通りと呼ばれる商店街あります。温泉に浸かった後、食べ歩きやおみやげを探しにぶらぶら散歩してみましょう。

道後温泉の近くの観光スポットは、松山城や道後公園など。少し足を延ばせば、今治、しまなみ海道とべ動物園宇和島など自然豊かな場所が多くあります。

週末、祝祭日の高速道路が1000円になったことで関西や中国・四国、九州方面方面からも車で訪れやすくなりました。日頃の疲れを癒しに道後温泉を訪れてみてはいかがでしょうか?

道後温泉本館

道後温泉本館は、道後温泉のシンボル的存在です。夏目漱石の「坊っちゃん」に登場して、一躍有名になり、坊っちゃん湯とも呼ばれています。明治27年(1894)に建築された歴史ある建物で、1994年に国の重要文化財として指定されています。また、共同浴場番付において、東の湯田中温泉大湯と並び西の横綱に番付けされています。

2009年3月、ミシュランガイド(観光地)日本編において2つ星に選定されました。また、2009年、経済産業省の「近代化産業遺産」に認定されています。

道後温泉本館は、「神の湯」と「霊の湯」の2種類の湯に浴室は5つ。どれも源泉100%かけ流しです。泉質はアルカリ性単純温泉で神経痛、関節痛、冷え性、慢性消化器病などに効能があるといわれています。 

道後温泉本館は、道後温泉のシンボル的存在

道後温泉本館は「神の湯」と「霊の湯」の2種類の湯に浴室は5つ。源泉100%かけ流し

道後温泉本館は「神の湯」と「霊の湯」の2種類の湯に浴室は5つ。源泉100%かけ流し。

道後温泉本館は、夕暮れ時からがオスススメ!ライトアップされ情緒もたっぷり

道後温泉本館は、夕暮れ時からがオスススメ!ライトアップされ情緒もたっぷりです。

道後温泉街周辺の散策

温泉街は道後温泉本館を中心としています。道後温泉本館の北側の道後坊ちゃん広場には、屋台やお土産物の店があり飲食施設も充実しています。

道後温泉本館前から、市内電車の道後温泉駅まで、道後ハイカラ通りと言われる商店街があり、土産物店や飲食店など数多くあります。この通りにある道後椿の湯 は、料金も本館より安く、地元の人の利用が多いそうです。

道後温泉駅前には、放生園という小公園があり、坊ちゃんカラクリ時計、足湯、湯釜などがあります。駅前広場には、夜間は坊ちゃん列車の機関車と客車が留め置かれ、ライトアップされています。また、からくり時計が毎時刻ちょうどに動きます。初めての方は、からくり時計オススメです。

道後温泉駅前広場には機関車と客車が留め置かれています

道後温泉駅前広場には機関車と客車が留め置かれています。夜にはライtパップされています。

道後温泉駅前の放生園という小公園です。坊っちゃんからくり時計、足湯、湯釜などがあります。

道後温泉駅前の放生園という小公園です。坊っちゃんからくり時計、足湯、湯釜などがあります。

松山城は温泉街から徒歩で7分

松山城は温泉街から徒歩で7分。天守閣からは松山市街や瀬戸内海が一望できます。梅や桜も綺麗です。

力舎本店の人力車

力舎本店の人力車:体験コースは約10分、1500円 (道後温泉前〜道後温泉駅〜カラクリ時計〜道後商店街)

道後温泉周辺の観光スポット

とべ動物園

 お子様連れには、とべ動物園がオススメ!道後温泉から車で15分程度で行くことができます。1999年12月2日に誕生したホッキョクグマの「ピース」は、日本で初めて人工哺育に成功し、人工哺育での最長飼育期間を更新中だそうです。園内では、「エサやり体験」や「ふれあい体験」などのイベントも盛りだくさん。私が行った時には、「ウサギやモルモットをだっこしよう」というイベントが行われていました。

しまなみ海道

 車で道後温泉へ訪れたなら、しまなみ海道は絶対オススメです!今治の糸山公園展望台から眺める来島海峡大橋、瀬戸内の島々は素晴らしい。また、しまなみ海道はサイクリングで渡ることができます。気候の良い時期は、ぜひサイクリングも体験してみましょう!

とべ動物園

動物園内では、「エサやり体験」や「ふれあい体験」などのイベントも盛りだくさん。

糸山公園の展望館から来島海峡大橋を見る。

糸山公園の展望館から来島海峡大橋を見る。天気のいい日は、超オススメ!最高の景観です

道後温泉のグルメ・食事

 道後温泉本館の北側の道後坊ちゃん広場には、屋台やお土産物の店があり飲食施設も充実しています。また、道後温泉本館から徒歩すぐにある「おいでん家」「道後麦酒館」もオススメ

おいでん家(道後温泉本館近く)の三津の朝市・海鮮丼(1100円:2009年)は美味しかったです。

大黒屋「大黒うどん」は、ネギがたっぷりの名物うどん!いろいろな具とダシの絶妙なバランスが人気です

大黒屋「大黒うどん」は、ネギがたっぷりの名物うどん!いろいろな具とダシの絶妙なバランスが人気です(850円:2009年)

道後温泉のお土産

 定番のお土産は、坊ちゃん団子!、甘は控えめで美味しいです。また、通販で絶大な人気を誇っている霧の森大福もめっちゃ美味しいです。休日は、お客さんが列を作っている程で午前中には売り切れることも多いそうです。

霧の森大福は通販で絶大な人気を誇っています。中のあんと甘さひかえめのクリームとのバランスが絶妙な大福です。

霧の森大福は通販で絶大な人気を誇っています。中のあんと甘さひかえめのクリームとのバランスが絶妙な大福です。

坊ちゃん団子は、甘は控えめなので、甘いのが苦手な人でも美味しく食べられます。

坊ちゃん団子は、甘は控えめなので、甘いのが苦手な人でも美味しく食べられます。大きいじゃんぼ坊ちゃん団子もあります。

スポンサーリンク

掲載情報をご利用いただく場合、ご自身の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。
当サイトでは、記載内容の誤りなど一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

Copyright(C) 道後温泉の旅行観光ガイド All Rights Reserved