霧の森大福

道後温泉の旅行観光ガイド



霧の森大福

 霧の森大福(きりのもりだいふく)は、2004年10月26日放送の「「ぷっ」すま」で紹介されてから、爆発的な人気となり、ネット通販が不定期なこともあり入手困難なお菓子として名が知られています。

 霧の森大福は、愛媛県四国中央市新宮町の観光地「霧の森」内にある菓子工房で製造販売されてます。その他の販売場所は、新宮本店、松山市ロープウェイ街の松山店と、高知自動車道の馬立パーキングエリア(上り線)などです。

 ロープウェイ街の松山店へ行くと、店の前で行列を作っていました。20分程並んで3箱購入(ひとり3箱まででした)し、クール宅急便で家に発送し、私はバラ売りの霧の森大福を頂きました。味は、めちゃ旨!中のあんと甘さひかえめのクリームとのバランスが絶妙です。

休日は、午前中に完売になることが多いとのことなので、朝一番で行かれることをオススメします。

霧の森 ロープウェイ街の松山店

霧の森大福

霧の森大福

スポンサーリンク

掲載情報をご利用いただく場合、ご自身の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。
当サイトでは、記載内容の誤りなど一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

Copyright(C) 道後温泉の旅行観光ガイド All Rights Reserved