松山城

道後温泉の旅行観光ガイド



松山城

松山城は、松山のシンボル的存在です。加藤義明が1602年から築城した名城で桜の名所としても有名です。別名金亀城(きんきじょう)、勝山城(かつやまじょう)と呼ばれています。

松山市の中心部である標高132mの城山(勝山)山頂に本丸があり、裾野に二之丸(二之丸史跡庭園)、三之丸(堀之内)がある広大な平山城です。

松山城は、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つで、現在、日本で12か所()しか残っていません。

幕末に建築された大天守ほか、日本で現存数の少ない望楼型二重櫓である野原櫓(騎馬櫓)や、当時の土木技術としては特筆される深さ44mにおよぶ本丸の井戸などが保存されています。敷地一帯は国の史跡に指定されており、建造物21棟は国の重要文化財に指定されています。

また、2009年には、ミシュランの観光版(ギード・ベール)日本編で二つ星に選定されています。

「弘前城」、「松本城」、「丸岡城」、「犬山城」、「彦根城」、「姫路城」、「松江城」、「備中松山城」、「丸亀城」、「松山城」、「宇和島城」、「高知城」

道後温泉と梅の花

松山城

住所・・・愛媛県松山市丸之内1

交通・・・伊予鉄道市内電車「大街道」下車、徒歩約5分

観覧時間・・・9:00〜16:30(季節により異なる)

休・・・12月29日

駐車場・・・松山城駐車場(喜与町駐車場)410円/2時間、以降100円/30分

料金・・・天守閣観覧料500円(大人)、ロープウェイ・リフト往復利用料500円(大人)

料金車・・・椅子対応 数人の介助者が同伴の場合、本丸広場まで登城可能

案内・・・観光ボランティアガイドや街角案内人が配置されています


松山城/近年の出来事

  • 1989年 松山城山公園が日本さくら名所100選に選定
  • 1992年 大井戸などの遺構や茶室が整備された松山城二之丸史跡庭園が落成。
  • 2006年 松山城山公園が日本の歴史公園100選に選定
  • 2006年 日本100名城(81番)に選定
  • 2007年 美しい日本の歴史的風土100選に道後温泉とともに選定
  • 2009年 ミシュランガイド(観光地)日本編において「2つ星」に選定

松山城/国の重要文化財

次の建造物21棟は、国の重要文化財に指定されています。興味のある方は、じっくり見ながら散策するのも楽しいですね。

1)戸無門
2)隠門
3)歯科う隠門続櫓
4)乾櫓
5)野原櫓
6)紫竹門
7)紫竹門東塀
8)紫竹門西塀
9)一ノ門
10)一ノ門南櫓
11)一ノ門東塀
12)二ノ門
13)二ノ門南櫓
14)二ノ門東塀
15)三ノ門南櫓
16)筋鉄門東塀
17)三ノ門
18)三ノ門東塀
19)仕切門
20)仕切門内塀
21)天守(大天守)

松山城の写真

松山城

松山城

松山城

松山城

松山城

松山城

松山城

松山城

スポンサーリンク

掲載情報をご利用いただく場合、ご自身の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。
当サイトでは、記載内容の誤りなど一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

Copyright(C) 道後温泉の旅行観光ガイド All Rights Reserved