道後温泉 椿の湯

道後温泉の旅行観光ガイド



道後温泉 椿の湯

 椿の湯は、道後温泉本館の姉妹湯として市民に親しまれている公衆浴場です。椿の湯は、道後温泉本館の正面から道後商店街「ハイカラ通り」を歩いてすぐの所にあります。創設は、昭和28年「第8回国体」が松山で開かれた時で、その後昭和59年に改築され現在に到っています。

 椿の湯は、古典に記されている聖徳太子のことばに起源をもち、その名が付けられたと言われています。椿の湯の壁面には「椿の湯」の文字と、窓から湯と椿が流れ落ちる「からくり絵」が描かれています。

道後温泉 椿の湯

椿の湯

住所・・・愛媛県松山市道後湯之町19-22

交通・・・ JR松山駅から伊予鉄道城南線道後温泉行きで19分、終点下車、徒歩3分

営業時間・・・6:30〜22:30

休・・・無休(12月に1日のみ臨時休あり)

駐車場・・・道後温泉駐車場利用、入浴客は1時間無料、以降30分毎に100円

料金・・・入浴料 大人360円、小人(2〜11歳)150円

スポンサーリンク

掲載情報をご利用いただく場合、ご自身の責任においてご利用いただきますよう願いいたします。
当サイトでは、記載内容の誤りなど一切の責任を負いかねますので、ご容赦ください。

Copyright(C) 道後温泉の旅行観光ガイド All Rights Reserved